らくちんFXとは

ここでは、「らくちんFXとは」 に関する記事を紹介しています。
■当ブログ『らくちんFXのレビューと検証~らくちんFX実践記~』について■

FXCMの無料システムトレードツール『らくちんFX』を使って、楽ちんに稼ぐことを目論んでいます。

昼間は仕事に出ているので、思うようにトレードができません。
いくつかシグナル配信を試しました。
でも、そのときにトイレに駆け込んで、モバイルトレードをするのもなかなか難しいですよね(笑)。

その点、『らくちんFX』ならシステムトレード&自動売買なので、昼間でも深夜でも大丈夫です!
システムも700種類あるので(2009年2月時点)、選ぶ楽しみもあります!

そんな『らくちんFX』の実践記です。

取引手数料無料、FXCMジャパン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、『らくちんFX』とは何ぞや?
というところから始めましょう。


特徴は…
1.システムトレードである。
2.システムトレードの種類は700種類ほどある。
3.自動売買してくれる。


と言ったところです。


1と2を解説しましょう。

700種類ほどのシステムトレードから、好きなものを選んで(1つ以上)、
それを登録するだけです!

 ※システムトレードとは
  ある分析項目に従って、機械的に売買するトレード方法。
  完全に機械的に実施するもの、一部裁量を入れるものetc…
  様々なシステムトレードがあります。


システムを選ぶ際には、
 ・総損益
 ・最大ドローダウン
 ・プロフィットファクター
 ・トレード回数
 ・勝率


などの多くの項目から分析して選ぶことができます。

素直に成績の良いシステムを選ぶのも良し、
成績の振るわないものを選んで「反対売買」するも良し。


 ※反対売買とは
  シグナルとは逆の売買をすること。
  反対売買をすることで、成績の悪いシステムは利益を生み、
  成績の良いシステムは損失を出すことになる。



そして、さらにすばらしいのは、3の「自動売買」。

プロフィールにも書きましたが、シグナルが出ても取引できなければ意味がありません。

ですが、この『らくちんFX』を使えば、自動売買してくれるので、
PCにへばりつかなくても、モバイルトレードしなくてもOK

なのです。



そんな、まさにらくちんなシステムなのです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。